FC2ブログ







    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    [ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

    5月20日のカード!

    今日のカードはこれだっ


    《祓いの神器 シャイニー・エンジェル》
    20140520.jpg

    能力について
    リアガード登場時、ドロップゾーンから「神器」名称のカードを3枚までソウルに置く能力を持っています。

    単純に考えてSBしたカードを3枚も元に戻せるというのは非常に便利。
    ドロップゾーンから持ってくるのでデッキを少なくすることもなく、SBコスト3枚を確保することができます。
    ソウルをコストに強力な能力を発揮するジェネシスには嬉しい効果となっています。

    ソウルに置くカードは「神器」名称に限定されています。
    現状ではこのカードと《叡智の神器 アンジェリカ》、《全知の神器 ミネルヴァ》しかありません。
    しかし、このカードが登場する『女神の円舞曲』では大量に「神器」が登場することが予測できるので種類はいっぱい増えると思います。

    既存のカードで言えば、これ1枚でアンジェリカのブレイクライドスキル、ミネルヴァのVスタンド効果のコストを賄うことが可能です。
    アンジェリカでSB3、このカードでその3枚を回数、ミネルヴァで3枚をコストにVスタンド、といった具合です。

    ドロップに落ちているアンジェリカを、ソウルに仕込むことでミネルヴァにライドした後からクロスライドを狙うといった小技もあります。

    アニメで判明した《宇宙の神器 CEO ユグドラシル》はSB6をコストに☆+1とG1以上をガードに使えないというガード制限を課す能力を持っています。
    そのコストを賄うのにも貢献できるでしょう。

    このカードも「神器」名称を持ちます。
    ドロップゾーンに落ちた場合、2枚目以降のこのカードの対象としても選ぶことができます。

    デメリット
    双闘のコストとの相性はあまりよくありません。
    双闘のために4枚のカードをデッキに戻す必要があるので。

    どちらかと言うと「コストを用意する」のではなく「使用したコストを再利用する」効果と言ったほうが正しいかもしれません。
    スポンサーサイト
    [ 2014/05/20 22:33 ] 今日のカード | TB(0) | CM(0)






    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。