年内最後のカード!

    2015年ラストのカードはこれだっ!


    《六道忍竜 ツクモラカン》
    20151229.png


    『The RECKLESS RAMPAGE』に収録する『ぬばたま』のカードです。

    能力について
    V登場時、CB2とGゾーンの裏のカードを1枚表にするコストで、相手は手札を4枚選び残りを全てバインドし、ターン終了時にこの効果でバインドしたカードを手札に戻すGB2能力を持っています。

    相手の手札を強制的に4枚にしてしまう非常に凶悪な能力を持っています。
    公式サイトにもありますが、手札4枚でガードできる数値はたかが知れており、相手のダメージが5点なら相手がガードしきれない可能性は非常に高くなります。
    ※手札4枚でのガードについては公式サイトに書いてあります。
    以下公式サイトから転載

    ちなみに、手札4枚インターセプトなしで相手のアタックを3回ガードするためには、
    「10000ガード2枚、完全ガード、完全ガードのコスト」または
    「10000ガード4枚」が必要。
    (※パワーはヴァンガードが26000、リアガードが左右とも16000を想定しています)


    相手の場にインターセプトができるグレード2がある場合は注意。
    《忍竜 シラヌイ》の超越ボーナスや《忍獣 タマハガネ》の効果で一時的にバインドしてしまえば安心。
    インターセプトがいたとしても、《忍竜 コクジョウ》のパワーを上げて21kラインが作れれば、インターセプト込みでもガードしきれないパワーを形成することができるので、ぜひとも狙いたいところ。
    手札が多ければ多いほどこのカードの効果でバインドする枚数は多くなるので、《忍竜 コクジョウ》のようにバインド枚数を稼いだほうが強力になるカードを併用する場合は、他の『ぬばたま』による手札破壊はあまりしないほうがよかったりはします。

    コストとしてCB2及び表にするカードがなんでもいいGペルソナが必要になります。
    CB2に関して、『ぬばたま』はV能力(『修羅忍竜』を使わない場合VはあまりCBを要求しませんが)や《忍竜 ドレッドマスター》、《忍竜 ニビカタビラ》、《嵐の忍鬼 フウキ》などでCBコストを消費します。大抵はCB1ですが、シラヌイの超越ボーナスも毎回CB1を要求してくるので競合先は結構多いと言えます。
    現状CC手段がなく、出るであろう完全ガードGのみなので新規に期待したいところ。出なければCBコスト管理に気をつけましょう。

    なんでもいいGペルソナは、そもそもの超越回数が減ってしまうのでデメリットとなります。
    GB2を満たしてなければコストを払うこともできず、このコストで自身のGB2を早めることはできません。
    しかし、そもそもファイトの終盤の終盤、詰めで使うタイプの効果なので使いたい頃にGB2を満たせていれば問題ないでしょう。

    発動条件にGB2があります。
    上記した通り、自身のコストでGB2を満たせませんが終盤で満たしていればいいので、満たせるのは遅いですが遅くても問題ないと思います。
    遅いと言っても1回他のGユニットに超越し、2回目以降このカードに超越すれば満たせるのですが。

    デメリット
    コストのCB2がどれだけ重いかどうかですね。
    完全ガードGとヒールトリガーしかCC手段がなく、超越ボーナスも使う場合はやはりCBコストの競合が心配です。

    それ以外は詰め能力が高く、非常に凶悪なカードといえるでしょう。















    すんげつよくね
    スポンサーサイト
    [ 2015/12/29 20:29 ] 今日のカード | TB(0) | CM(2)

    >発動条件にGB2~1回の超越で満たしたい場合は《スノーエレメント ブリーザ》を利用……

    ジェネレーションブレイクってVのGユニットもカウントされるので、わざわざ最初の超越をブリーザにしなくても2回目の超越で自動的に満たせるのでは?
    神竜使いハリーみたいにGB3ならそういうことも考えないといけないですが……
    [ 2015/12/29 20:37 ] [ 編集 ]

    >>影猫さん

    そうでした、お恥ずかしい。
    自分でも読み返して『何言ってんだこいつ』ってなりました。
    修正いたしました。
    [ 2015/12/30 00:46 ] [ 編集 ]

    コメントの投稿













    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://phan106.blog.fc2.com/tb.php/1220-8e084b33