FC2ブログ







    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    [ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

    February 29, 2016 Today’s Card !!

    Today’s Card はこれだっ!


    《滅獣軍神 テュール》
    20160229.png
    ※公式サイトによると、得る能力のSB3は誤植です。


    『FC2016』にて収録する『ジェネシス』のカードです。

    能力について
    起動効果でSB3をコストに、デッキトップを確認しデッキの上か下に置き、『ドライブチェックでグレード1以上のカードが出た時SC3をしてよい』を得る能力を持っています。
    ※公式サイトにもある通り、得る能力のSB3は誤植のようです。

    デッキトップを確認し上に戻した場合は、SCやドローを行わなければ、確認したカードをドライブチェックで確実にめくることができます。
    トリガーならば確実に発動させることができます。
    トリガーじゃない場合でも、自身が得る能力によってSC3が確約されます。

    確認したカードがドローしたいカードでドロー能力が使用できたり、ソウルに入れたいカードでSCできるカードがある場合もそのまま戻せばいいでしょう。

    デッキの下に戻すこともできるので、もしトリガーではないカードを確認した場合は下に戻してトリガーの発動確率を少しだけですが上げることができます。
    SCを狙う場合でもトリプルトリガーでなければ1回以上はSC3が行えるので、トリガーじゃなければ下に戻してしまうのも手でしょう。

    得る能力はドライブチェックでグレード1以上が出ればSC3が可能というもの。
    ソウルを大量に消費する『ジェネシス』にとってはアタックしながらソウルを溜められるというのはなかなかに便利でしょう。
    グレード1以上なら何でもいいので、トリガーではなければSC3が可能です。ドライブチェック1回ごとに判定するので、トリプルドライブ全てトリガーでなければ(そもそも不運ですが)最大でSC9を行うことができます。
    SC9までやらなくてもSC6を行えば《宇宙の神器 CEO ユグドラシル》や《破壊神獣 ヴァナルガンド》の強力な効果を使用する準備が整います。

    コストはSB3です。
    グレード3まで最速ライド、最速超越を行えば移動FVを使用していたとしてソウルは2枚ですので、1枚SCする必要がありますが、『ジェネシス』なら1枚SCするなんて造作も無いでしょう。
    《神界獣 フェンリル》の超越ボーナスが使えるなら1回で発動に必要な枚数が揃います。

    フェンリルの超越ボーナスや《革の戒め レージング》で付与する効果など『ソウルからドロップに送られた時』に効果を発動するカードをSBコストにすればそれらも発動できます。
    バトルフェイズ中でじゃないので、コール系で追撃などはできませんが、《オレンジの魔女 バレンシア》の再SCや《神界獣 ハティ》のSB1枚につきパワー1kアップなど、有効に働く物も多いです。

    デメリット
    アドバンテージを得られる能力ではないという点。
    1枚チェックしてトリガーで、そのトリガーの戦略に組み込めるというのはありますが、毎回確実にトップがトリガーな訳でもないですし。

    現状『ジェネシス』のGユニットはリアガードパワーアップの《大天使 ドゥームブレイス》、ガード強要とドローの《天空の女神 ディオネ》、トリガー操作のヴァナルガンドと役割による住み分けはできていて、このカードも3種の用途とは異なる役割があるので、臨機応変に使用するといいと思います。





















    それにしてもひどい誤植だ
    スポンサーサイト
    [ 2016/02/29 16:28 ] 今日のカード | TB(0) | CM(0)

    コメントの投稿













    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://phan106.blog.fc2.com/tb.php/1264-c39a81dd








    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。