スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    [ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

    December 13, 2016 Today’s Card !!

    Today’s Card はこれだっ!


    《フルサック・スクアラル》
    20161213-1.png

    《マグニファイア・チャウチャウ》

    20161213-2.png

    キャラクターブースター第2弾『俺達!!!トリニティドラゴン』に収録する『グレートネイチャー』のカードです。

    能力について
    《フルサック・スクアラル》

    『達成』20k。
    自身が『達成』状態ならパワー+2k。
    V限定のエスペシャルインターセプト能力。
    ニつの能力を持っています。

    『達成』を満たすことでパワー+2kされます。
    上がり幅としては非常に低いパワーアップであり、単独10kにしかなりません。
    しかし、『達成』を満たすためにこのカードのパワーを20kまで上げている場合は自動的に22kとなり、11kの相手ユニットに対して15kガードを要求できる火力に上がります。

    満たすべき『達成』はパワー20kです。
    『グレートネイチャー』お得意のパワー+4k(俗に言うドーピング)効果を複数回使用すれば簡単に満たすことができるでしょう。
    7kぐらいのブーストを用意できるのであれば、ドーピング2回で満たせます。と言っても8kパワーアップ+7kブーストだと、25kとギリギリ11kの相手ユニットに対して有効なラインではないので、もう1回ほどパワーアップさせたほうが強力ではあります。

    二つ目の能力は懐かしのエスペシャルインターセプトです。Vがアタックされた時限定ですがインターセプトに出たらシールドが10kになります。
    手札からのガード制限を掻い潜ってガードに出ることができます。
    相手のGユニットの超パワーでもGガーディアンと組み合わせれば強固なガードを得ることができます。

    GBなどの制限が一切ないのでファイトの序盤から使用できます。
    序盤に20kを満たすのが簡単かどうかはデッキによりますが、エスペシャルインターセプトは速攻気味にアタックして、チャチャッとガードに使って退場するという使い方ができます。

    《マグニファイア・チャウチャウ》
    『達成』状態のユニットがRサークルから退却した時SB1コストで1ドローする能力を持っています。

    『グレートネイチャー』のドーピングは『ターン終了時に退却』のデメリットを持っているものも多く、『達成』を満たすためにドーピングさせると多くの場合退却してしまうデメリットが発生します。
    それをドローによって改善させる効果となっています。

    リアガード能力なら《クレヨン・タイガー》、《バイナキュラス・タイガー》、《スリーピー・テイパー》、Gユニットなら《永世教授 フェニキアクス》や《全智竜 フリムスルス》、デッキによって《全智竜 キャスパリーグ》などがパワーアップと引き換えに退却のデメリットを発生させます。(クレヨン・タイガーは自力で1枚分デメリットを回収する効果がありますが)

    退却デメリットを回収する効果である《ぐるぐるダックビル》や《特別名誉助手 みけさぶろー》と組み合わせて使うと、1退却で2~3枚分のアドバンテージを稼ぐこともできます。『グレートネイチャー』ではお馴染みのコンボですね。

    コストとしてSB1を消費します。
    『グレートネイチャー』はそれほどソウルを消費するカードもなく、デッキの構築によっては一切競合を心配せずに扱えるでしょう。
    一応競合する可能性のあるカードとしては、『カットラス互換』である《テーピング・キャット》、Gユニットの《全智竜 フリムスルス》、『ビッグベリー』をメインとしたデッキなら《問題児 グレベリー》などになります。

    あまり消費しないからか、ソウルを増やす手段もそれほどなく、『まぁるがる』互換の《カスタネット・ドンキー》や『ビッグベリー』が使用できる『ドキドキワーカー互換』とライドでがんばりましょう。

    デメリット
    《フルサック・スクアラル》

    『達成』を満たしても火力が乏しい点。数値だけ見れば10kに上がるだけです。
    普通のエスペシャルインターセプト持ちよりかは強いかもしれませんが、そもそもエスペシャルインターセプトを使うかと言われると……厳しい。

    《マグニファイア・チャウチャウ》
    『達成』持ちを退却させなければいけない点。
    デッキによりますが、現状『達成』持ちをあまり入れないデッキのほうが多いです。
    『俺達!!!トリニティドラゴン』にて、強力な『達成』持ちリアガード用ユニットが大量に収録されることを願いましょう。
















    まだまだイマイチだなぁ、RRとかRRRとかはよ
    スポンサーサイト
    [ 2016/12/13 21:12 ] 今日のカード | TB(0) | CM(0)

    コメントの投稿













    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://phan106.blog.fc2.com/tb.php/1461-0dcb599d








    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。