スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    [ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

    如月 ,弐拾八日ノ札

    今日のカードはこれだっ!


    《プレジャー・キャスター》
    20170228.png


    Gキャラクターブースター第3弾『月夜のラミーラビリンス』に収録する『ペイルムーン』のカードです。

    能力について
    『先駆』
    自身がソウルにあり、Vが『ハリー』なら、メインフェイズ開始時にCB1コストでSC1し、自身をスペリオルコールし、パワー+2kするGB1能力。
    ターン終了時SB1とソウルインをコストに、『奇術』能力を持つリアガードを手札に戻す能力。
    三つの能力を持っています。

    『先駆』を持つので『ペイルムーン』の新たなFV候補となります。
    『ペイルムーン』の最近のFVはというと、超越の度にスペリオルコールを連続して行う《長靴をはいたキャットナイト》、ドロー能力及びソウル肥やし能力を持つ《エンターテイン・メッセンジャー》、他のユニットがソウルから登場した時にドローとSCを行う《ハピネス・コレクター》の3種が多いようです。

    このカードは『ハリー』と『奇術』に特化したものなので、それらをメインとするデッキなら選択肢になります。

    二つ目の能力はソウルにある時に、自身をコールする能力です。
    スペリオルコールしたターン中はパワーアップ効果によって7kとして利用できるので9kリアガードの後列でも16kラインを作ることができます。
    能力を発動した《ダークサイド・プリンセス》のようにパワーアップするリアガードをブーストすれば21kを作るサポートができるでしょう。

    SC1も同時に行えます。
    『ペイルムーン』お得意のソウルからのスペリオルコール対象が増えるのもありますが、このカードの三つ目の能力にSB1コストが必要なので、それを自力で用意するという意味合いもあります。

    コストはCB1です。
    『ペイルムーン』はソウルからのスペリオルコールとV能力で結構頻繁にCBコストを消費するので、見た目以上にコストはカツカツな感じです。
    このカード自身がソウルと場を行ったり来たりする動きをするので、CCできるカードを入れておくとより円滑に動けるでしょう。

    発動するにはVに『ハリー』が必要になります。
    グレード3に2種あったり、『シシルス互換』があったりとVには用意しやすいので『ハリー』をメインとするデッキなら用意するのは簡単です。

    三つ目の能力はターン終了時に『奇術』を持つリアガードを手札に戻す能力です。
    『奇術』能力持ちは大抵ソウルからスペリオルコールする能力を持っているので、この効果によって手札に戻せば次のターン以降再度発動を狙うことができます。
    『完全ガード』能力を持つ《フープ・マスター》や《ラブリー・コンパニオン》もリアガードにいるなら回収が可能なので、ランダムSCなどでソウルに入っている場合は、他のカード効果でスペリオルコールを行いターン終了時に回収し、相手ターンのアタックに備えることができます。

    『奇術』の効果によってソウルからスペリオルコールしたユニットがソウルに戻るのは、ターン終了時でありこのカードと同じタイミングなので、このカードの処理を先に行えばソウルに再度入ることなく手札に回収することができます。

    コストは2種類。
    1種目はSB1です。
    ソウルを溜めるのが得意な『ペイルムーン』ならコストが足りないという事態にはならないでしょう。
    SB1することでスペリオルコール対象が少なくなる点に注意しましょう。

    2種目は自身のソウルインです。
    リアガードが1枚減りますが、二つ目の効果で自力で再度スペリオルコールが可能です。
    そもそも、ソウルからリアガードの調達が容易な『ペイルムーン』にとってリアガードがソウルに行くことはそれほど気にする必要はないでしょう。
    リアガードが減ることによるどこぞのDiabloなどには注意が必要ですが。

    デメリット
    特にありません。他のFV候補もあるので自分のデッキにあったものを利用しましょう。
    最大限活かすには『ハリー』デッキかつ『奇術』が必要ですが。

















    ペイルのGRも公開されましたね
    スポンサーサイト
    [ 2017/02/28 22:07 ] 今日のカード | TB(0) | CM(0)

    コメントの投稿













    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://phan106.blog.fc2.com/tb.php/1513-91f9efcf








    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。